有限会社 芹澤微生物研究所

発酵飼料-卵殻改善剤-鶏処理

営業品目

有機物処理装置の製造・販売

 

HOME»  有機物再生装置

有機物再生装置 Organic Feed Recycler

特徴

特徴

 

殺菌機能(オプション)を搭載して有機物の腐敗を防止し有機物を飼料化、有用化します。
醗酵過程で高分子の有機物を低分子アミノ酸、グルコースに分解しますので吸収力が非常に高まります。

殺菌、醗酵、乾燥を48時間で終了しますので均一な給飼が可能です。
また乾物になりますのでフィーダーを汚しません。
飼料中に必要なのは、アミノ酸、グルコースです。
これによって安価で栄養価の高い飼料ができ、おいしい卵、安い卵などの生産が可能です。

 

使い方

1.投入
有機物を適量投入し水分を40%くらいにします。

2.醗酵処理
飼料以外の有機物は醗酵処理の前に殺菌します。

3乾燥
熱空発生機を使うと早く仕上がります。

4.終了
処理槽に30%~40%%位残して終了。

繰り返し同様の処理をしてください。

 

使い方のポイント

有機物は、微生物・酸素によって醗酵・酸化分解され低分子化されるもので、発熱したから醗酵ではありませんので注意してください。

微生物等の耐熱温度は70℃です。

 

処理装置仕様

処理装置仕様

 

  430L 700L 1000L 1500L 2000L 3000L 4000L 6000L
装置外形 1050 1100 1200 1400 1600 1700 1750 2000
1700 1900 3200 2700 3500 4200 5000 6500
高さ 1000 1100 1250 1350 1600 1800 1800 1900

 

※上記仕様は目安としてご参考下さい。お客様のご要望に合わせた自由設計にてご対応させていただきます。

 

醗酵によるアミノ酸変化

醗酵によるアミノ酸変化